35歳

結婚12年目

2人の子持ち…

 

この年齢で、この結婚年数で

子供がいたら

大抵の夫婦はきっと

セックスレスなんだろうな…

って思ったりしませんか?

 

私はそう漠然と思っていました。

 

自分たちがそうであるから

周りもそうだろうなって

決めつけて納得したかったのかも…

 


 

はじめまして。

ようこそ当サイトへお越しくださいました。

私たち夫婦、

第1子を授かるまでの新婚期間は

それなりに夫婦生活もしっかりあり、

スキンシップも大好きで

精神的な繋がりも強い

うまくいっている夫婦でした。

 

でも上の子を妊娠し出産し

夫婦関係が少しずつ変化。

下の子を妊娠出産してからは

完全なるセックスレス

 

セックスレスどころか

心まで完全に冷めきり

「この結婚は失敗だったかも…」

と思うほどにまで夫婦関係は悪化しました。

 

ところが、結婚12年目(レス7年)

セックスレスを解消

するとどうでしょうか!

驚くほど夫婦関係が好転したのです。

 

「(私たち)夫婦にとって

セックスはこれほど影響力があったのか!」

と夫婦揃って心底驚いているくらい。

 

現在は、結婚生活12年の中で

一番良い関係を築けていると思います。

 

そんな私たち夫婦のお話です。

もしよろしければ少しだけ

お耳を貸して頂けませんか?

 

セックスレスとは無縁だと思っていたのに…

子供ができる前

「子供ができても絶対二人で一緒に寝たい!」

「セックスレスなんて無縁でありたい!」

「子供ができても夫婦の関係は崩したくない」

と、強く強く思っていたのに。

 

産後、あれよあれよと月日は流れ

気づけば立派なセックスレス夫婦の出来上がり…。

 

産後1年2ヶ月くらいして

1度主人からのお誘いがありました。

 

まだあの頃は、

夫婦生活に対する希望も残っていて

「これを機に再開できるかな!」

と、内心ほっとしてお誘いを受けたのです。

 

でも、久々のそれは

正直に言って微妙でした。

まるで初めての時のように、

痛みもあったし、気持ち良さなんてものは

はっきりいって皆無…。

 

きっと主人も同じだったんでしょう。

その後また数ヶ月とレスになりました。

 

産後セックスレスなのに二人目妊娠!?

上の子の産後2年経過。

そろそろ2人目妊活しようか…と、

排卵日に子作りをしたら

その1回で妊娠。

妊娠はとても嬉しかったけれど

もちろん自動的に本格的な

産後セックスレスも再開…。

 

2人目を出産後、

もちろんセックスレスは続きましたが

段々とそのこと自体に興味がなくなっていきました。

「もう、ないならないで別にいいや」

性欲もなくなったし、

夜は寝たいし、

そもそも主人に対して

気持ちも冷めていたんです。

 

若い頃は、少しの期間レスなだけで

「主人(彼)は一人で解消してるのかしら…」

「アダルト動画をこっそり見てるのかな?

そんなのやだ!!」

とモヤモヤしたのに

 

もうこの頃にはそんなことにも

興味なし。

 

一人で解消してくれているなら

どうぞどうぞ…

健康で何よりですね

 

てな感じで、

昔の私では考えられないくらい

夫婦生活にも、

そして主人にも

興味がなくなってしまっていたのでした。

 

私個人的には

産後セックスレスよりも

「あんなに好きだった主人に対して

こんなに冷めきっている」ということが

本当に辛かった…。

 

なんでこうなっちゃったんだろう…

つい数年前までラブラブだったのに…。

 

産後セックスレスで離婚危機!?

産後クライシス…

産後セックスレス…

どちらも私たちには当てはまってました。

 

2人目を出産してから、

育児に向けるパワーは一層増えて

どんどん夫婦がお互いに向ける気持ちが

薄れていきました。

 

夫婦生活はもちろん、

スキンシップと呼べるようなものも皆無

身体に触れることがほぼない日々。

 

それはそれは殺伐としてました。

 

もうこうなると、

2人の時間は険悪そのもの…。

 

子供が寝て、主人が帰ってくるまでの

わずかな時間だけが私の癒しの時間で、

主人が帰ってくれば途端に

リビングは居心地の悪い空間に。

 

会話も当たり障りのないつまらないもの。

 

毎日主人との冷たい時間を過ごしながら

「なんで私たちこうなっちゃったの」

「もっと幸せな夫婦でいたかったのに」

と、やるせない気持ちで胸が苦しくて

 

毎日心で泣いてました…。

もうここまでくると

「産後セックスレス」どころの問題じゃなくなります。

 

このまま主人と添い遂げられるんだろうか…

これから何十年と仮面夫婦をしていくの?

子供のために離婚はしたくないけれど、

私自身が幸せじゃない日々を送ることに

耐えられない…

 

などなど、「離婚」が頭をよぎることも

ちらほらあったりして。

 

この頃の私は、

「夫婦生活」なんてハードルが高すぎて

逆に気にならない状態…

 

それより何より、

もっと夫婦で笑顔を交わして、

昔のように「主人が大好き!」と

思える自分に戻りたい…

それしか頭にありませんでした。

 

「セックスレス解消」は突然に…

それからも長いレスは続きます。

とうとう次女も小学生になりました。

 

春の忙しさもひと段落のGW

家族で1泊旅行に。

1泊旅行は今までも度々していました。

この時の行き先も、

過去何度も行ったことのある場所。

 

私も旅行直前まで、

本当にいつも通り、旅行の準備をし

子供たちが楽しんでくれることと、

晴れてくれることを期待しながら

過ごしていました。

 

でもふと考えたんです。

「この旅行中に

主人とスキンシップ取れないかなぁ」と。

 

自分でも、なんで突然そんな考えが

浮かんだのかわからないのですが

一度そう考えたら、なんだか

気持ちが高ぶっていくのを感じました。

 

もう何年も、そんな気持ちを

忘れていたのに。

 

一度そのスイッチが入ってしまったら

「何もなかったら寂しすぎる…」

とまで思うようになってしまい、

 

何か主人をその気にさせる方法は

ないかなぁ…なんて

考えている自分がいました。

(本当にそんな考え自体何年ぶり!?

という感じなので、自分でも不思議でした)

 

そこでネットをいろいろ見ていて

『ベッド専用香水』 なるものを知りました。

>>リビドーロゼが産後セックスレス解消の切り札になった話

 

怪しすぎる…というのが第1印象。

まぁでも香水なら普段使えばいいし

いい香りをまとうことは

自分自身テンションが上がるので

試しに購入!

 

アトマイザーに入れて旅行に持って行きました。

そして宿泊の夜。

日中はしゃいだ子供たちは爆睡。

ちょっとやそっとで起きる気配は

ありません。

 

子供が寝た後、主人は温泉へ。

私は香水をほんの少しだけ

首元と髪の毛につけてみました。

 

主人が部屋に戻ってきて、

2人で晩酌をし…

肩を揉んだりマッサージを…。

 

そもそもそういうスキンシップも

なんだか相当久々でした。

 

日々の疲れでお互い身体が

かなり凝っているので

本気モードのマッサージで

汗が滲んできます。。

 

雰囲気のいいマッサージではなく

ガチマッサージなので

「やっぱりこのまま寝る流れか」

と思っていたその時、

 

主人が私を抱きしめてきたのです!

 

期待していたとはいえ…

ちゃっかり香水をつけていたとはいえ…

 

びっくりして言葉も出ませんでした。

 

そしてそのまま…

私たち夫婦は約7年ぶりに

愛し合ったのでした・・・・

 

産後セックスレスを解消した後の夫婦関係

本当にその日を境に

夫婦関係はどんどん好転していきました。

 

今まで、お互いの関係について

今後の結婚生活について…

悩み、涙し、諦めかけていたのに

 

セックスが大きなきっかけとなって

瞬く間に夫婦関係が改善されていくなんて

にわかに信じられませんよね。

 

当の本人である私自身、

何年も悶々と心に抱え続けていた

黒い雲が

こんなにもあっという間に

晴れていくなんて

正直今でも驚きが冷めないくらいです。

 

月並みかもしれませんが、

まるで絡まった糸がスルスルと

ほぐれていくような感覚でした。

 

それと同時に、

当人たちが意識していなくとも

夫婦関係において

セックスの存在がどれだけ大きなものなのか

結婚12年目にして

初めて知ることとなりました。

 

今では、

あの長かった産後セックスレスが

嘘のように、眠気を押して

週2回以上は……

 

私たちの夫婦関係が、

新しいステージに入ったような

そんな晴れやかで穏やかな日々を

送れています。