疲れているから…って

男女のセックスの断り文句の人気ナンバー1ですよね。

言ったり、言われたりしたことある方も

多いと思います。

 

私も新婚の頃、言われたことがあります。

産後セックスレス中は、そもそもお互いに誘うことが1度もなかったので

断られる段階にも至ってませんでしたが(笑)。

 

今この記事を書きながら

新婚当時のことを思い出しているのですが…

そういえばあの頃は私からも結構誘っていたなぁ…と。

 

そして旦那の断り文句はいつも「今日は疲れてる」だったなぁと。

 

今だったら

「疲れてるって何?私も疲れてるんだけど!!」

って言いたくもなるんですが(笑)

当時は新婚だったので、そう言われたらもうなす術なく

諦めていました。

 

夫たちが「セックスをしたくないと思う理由」

男性の「セックスをしたくないと思う理由」について

こんな調査結果を見つけました。(相模ゴム工業HPより)

男性がセックスしたくない理由

30代40代男性の「セックスしたくない理由」を見てみると

ダントツで

面倒くさい & 疲れている

です。

 

確かに働き盛りの世代。

慢性的に疲れていますよね。

 

でもそれは女性も同じです。

バリバリ働く女性、育児に奮闘する女性…

「疲れてない」なんて人はほとんどいないと思います。

(ちなみに女性の3大理由は「面倒くさい」「疲れている」「性欲がない」でした)

 

30代40代の期間を

疲れているからといってセックスせずに過ごす…

これを二人ともが納得していれば良いけれど、

どちらかが不満に思っていたとするなら、

50代60代と夫婦二人の時間が長くなっていく頃、

夫婦関係ってどうなっているんでしょうか…

 

よいイメージが湧いてきません。。

 

ちなみに同じく相模ゴム工業の調査結果ですが、

「もっとセックスしたいのに、どうして自分の希望よりセックスが少ないか?」

という問いに対して

どんな回答があったかというと…

 

セックス回数が少ない理由

どの世代でもダントツに多いのが

「相手がその気になってくれない」なんですよね。

おそらく「疲れてる」と言われて断られてるんですよね。。

 

やっぱり、相手の気持ちを動かすのって難しいです…

三大欲求のうち

食欲・睡眠欲はそれをせずには生きていけないですけれど

性欲に関しては、ない人はないで生きていけますからね。

(しかも男性においては、一人で解消するほうがお手軽)

 

ましてや夫婦で、既に子供もいる場合

ある意味セックスしなくても問題ないといえばないわけで。

 

セックスに限らずですが、

その行動の先に良いイメージがないと誰でも

「面倒くさいな…」「疲れてるしやめておこうかな…」

となりますよね。

 

でも、少し面倒でもその先に良いイメージがあったら…

動けたりします。

 

セックスで言えば、

まず相手をその気にする・・・

>>私が夫をその気にさせた方法はこちら

 

そして乗り気でなかった相手がその気になってくれたのなら…

その相手にセックスに対する良いイメージを

持ってもらえるように努力する!

 

具体的には、

 

  • 相手が喜ぶことをする!

  • 言葉で感謝や感想を伝える!

  • 自分本意の流れにならないようにする!

 

という感じに。

 

これってセックスレスにならないためには

大事なことだなって思うんです。

要は思いやりですよね。

夫婦円満の秘訣は何事においても

「相手を思う気持ちをもつ」ことじゃないかなって思います。

 

「疲れてるから」と断っていた夫の驚く変化

ところで私の夫。

以前には「疲れてるから…」が断り文句だったのに

最近では

いかにも疲れてそうだったり、

明日は朝早い…という日にも

誘ってくるんです。

 

夫いわく

「癒されるから」とのこと。

 

私が何か特別すごい技を身につけたわけでは

決してありませんよ(笑)

強いて言えば、例の香水で夫の嗅覚を

刺激している…くらいでしょうか。

 

それでも、

長い産後セックスレスを解消し、

その癒し効果と夫婦円満効果が絶大であることを

夫も実感したので

「癒される」というセックスに対する新しい価値観が

生まれたのかなと思ったりしています。

 

私のほうは、誘われても

「疲れてるから正直寝たいなぁ…」と思う日も

実はあるのですが(笑)、

夫も疲れている中で求めてきてくれるというのは

以前には考えられなかったことなので

夫婦関係の変化を感じて

嬉しいなと素直に思います。

 

 

「疲れてるから」なんて

冷たく拒否したりされたりする関係から

こんな風に変わることもできるんです!

 

「産後セックスレス解消」って本当に

取り組む価値のある夫婦問題だな…と改めて思います。