我が家には子供が二人。

一人目を妊娠中は1度もセックスせず。

出産後、初めて再開したのは

産後1年2ヶ月ほどして

夫からのお誘いがあったから。

 

ちなみにこの時、夫は

「まだ早い…?」

と聞いてきました。

産後1年以上経っているのにも関わらず!

 

今思えば、

夫なりに産後の私の体調や精神的な部分を気遣って

「いつからOKなのだろう…」と

誘うタイミングを考えて考えて…の

1年2ヶ月だったんでしょうね。

 

男性には、

産後の女性の体の事情がわからないものです。

気遣って1年以上ひたすら待ってくれた夫の優しさが

今ではわかりますが、

この場合は私がもっと早く

OKサインを出してあげるべきでしたね…。

 

話は戻り^^

 

その産後初めてのセックスが

痛かったんです…(涙)

 

妊娠時から計算すれば2年弱ぶりだったそれは

とにかく痛くて快感や幸福感どころではない…

という思い出。。

>>産後セックスレスを招く「痛い」の和らげ方

 

夫にはそんな思いを必死に隠したつもりでしたが

夫も察知していたのでしょう、

その後またしばらくのレス…。

 

そしてそのまま産後2年。

我が家の家族計画からして

そろそろ次の子を授かりたい時期に差しかかってきました。

当時、生理不順にもなってしまっていたので

毎月子作りチャンスがあるわけでもありません。

 

生理不順×セックスレスの二人目子作り

考えただけで遠い道のりのように思えました。

 

ではそんな私たちが

どのように二人目を授かることができたのでしょうか…

 

産後セックスレスな夫婦の二人目計画とは?

 

もういろいろな邪念を掻き捨てて

排卵日に単刀直入に夫に子作り要請をしました^^

 

詳しく説明します!

 

排卵日にさらりと夫にLINE

生理不順だったので、

排卵日が事前に把握できなかった私。

 

あらかじめ排卵日が予測できれば

早めに夫に伝えてお互いに心づもりをしておく…

というのがベストな気がしますが、

 

私の場合はひたすら基礎体温を測り続け、

体温とオリモノの状況から自分で判断して

「今日が排卵日かもしれない」と思ったタイミングで

夫にLINEを入れました。

 

「お疲れー!今日排卵日かも!?」

 

それだけ(笑)

 

既に、二人目がそろそろ欲しいよねという話は

夫婦でしていたこともあって

夫もそのLINEをしっかり理解し

 

「了解ー今晩ね!」

 

と返事がありました。

 

そして、その晩に予定通りに

子作りをし(数ヶ月ぶりのセックス…)

幸運にもその1回で妊娠することができたのでした。

 

セックスレス中の二人目計画は「子作り」と割り切るのもあり!

レス中とは言え

二人目の子供が欲しいというのは

夫婦共通の思い

 

レスにもならずに

お互いに幸せなセックスをした延長に

子供が授かれたらそれは最高です。

 

でもそんな理想ばかり言っていられませんよね。

 

もちろん

産後セックスレスに早めに向き合い、

少しずつ解決した先に

なんの問題もなく二人目妊活に入れるに

越したことはないのですが、

 

我が家のように

一人目の産後レスがまだ未解決状態のままの場合、

二人目の子作りをするならひとまず

 

「子作りのための行為」と割り切ってとにかく営む…

 

でも良いんじゃないかなと

私は思います^^

 

1度の子作りで授かれるとは限りませんが

その最初の1回目に踏み出せなければ

何も始まりませんよね。。

 

  • 排卵日だから…と伝えることに抵抗があって。。
  • 子作りのためだけの行為をすることに抵抗があって。。
  • そもそも旦那との行為がもう無理…

 

という気持ちもよーーくわかりますが、

子供が欲しいのですから

そこは割り切るしかないんじゃないかな…と

私は思います。

 

2度目、3度目とチャレンジしていきながら

少しずつレス状態を解消する努力をすることだって

できるわけですからね^^

 

二人目を授かったらそれはそれでまた

レスが継続されて、

本格化してしまったセックスレス問題に

産後向き合うことになると思いますが、

 

「セックスレス」を問題視できている時点で

解決の可能性は大いにありますから安心してください^^