よく耳にする離婚原因として

「価値観の違い」

があります。

 

なかなか「セックス観の違い」とか

「セックスレスが原因で」とは

耳にしません。

 

「価値観の違い」というと、

なんだかもっともらしく聞こえますが

よくよく考えてみると

それって範囲が大きすぎますよね。

 

いろいろな離婚原因を総称して

「価値観の違い」と片付けているのであれば、

その中に「セックスに対する価値観の違い」

があっても全く不思議ではありません

 

昔から私、

「体の相性は大切だ!」とか

「セックスレスで離婚する!」とか聞くと

「そんな性的な部分って二の次でしょ?」

「離婚するほどだなんて、どれだけセックス好きなの?」

とか、ちょっと冷めた目で見ていた部分が

ありました。

夫婦関係において、セックスはもちろん大切だけど

離婚の切り札になるレベルではないと

思っていたんです。

 

でもいざ、自分が長いセックスレスを経験すると、

夫婦が結婚生活を円満に送っていく上で

セックスがどんなに重要な役割を果たすか

身を以てわかりました。

 

 

セックスレス中の私たち夫婦の関係は

もうそれはそれは冷めきったものでした。

「愛情」の欠片さえ感じられないかも…

というレベルです。

 

そうなってくると、相手に対して

気にくわないことばかりが目についてきますよね。

毎日毎日相手への不満のオンパレードです。

 

夫は働き盛り、妻である私も

小さな子供の育児に昼夜奮闘していて

お互いにストレス値が高い毎日ですから、

その溜まったストレスのはけ口とばかりに

相手に感情をぶつけてしまうんですね。

 

ぶつける…といっても、冷めきった夫婦の場合

  • 無言
  • 無視
  • 無表情

という、口喧嘩よりよっぽど辛い形で

相手に気持ちをぶつけるという感じ。

 

言葉で気持ちをぶつけあっていないので

何かが好転することはありえないし、

ただひたすらに相手に対する気持ちが

冷め続けていき、

家の中は冷戦状態と化します。

 

夫婦だけならまだしも、

子供がいる家庭でこの関係って

どう考えても子供に悪影響ですよね。

 

子供の前ではニコニコして見せても、

パパとママの隠しきれない険悪な関係を

子供は敏感に感じ取るものです。

この負のスパイラルに入ったら、

それを挽回するきっかけって

なかなかないんですよね。

 

そしてそんな日々に心が耐えきれなくなり

「離婚」の2文字が

頭をチラチラとかすめるようになります。

 

そしてPC開いて検索画面に

 

「結婚10年目 離婚」

「主婦 子供二人 離婚」

「33歳 子持ち 再婚」(←!)

 

とか打ち込んだりし始めます。

 

この状態って、本当に夫婦関係として

かなり末期状態だと思いませんか?

 

こうやって悩み続けている間、

もちろんスキンシップなんてないですよね。

本当に心身共に乾ききっている感じです。

 

この状態になっている当人は、

まさかこの状況を招いた理由の大きな1つが

「セックスレス」だということに気づきません。

(もちろん他にもたくさんの理由が

複雑に絡んでいるわけですが…)

 

むしろ

「夫婦関係が破綻しかけているから、

セックスレスなんだ!」

という方向で考えるかもしれません。

 

私自身も、こんな状況になった時

「よし、セックスレスをなんとか打破しよう!」

なんて思いもしませんでした。

どう考えても、もうセックスなんていう行為が

絶対に起こり得ない関係になってしまっていると

決めつけていたんですね。

でも、そんな冷めきった関係が

数年続いた後に、

私たち夫婦は突然セックスレスを解消するという

信じられない展開を迎えました

>>私たち夫婦が信じられないほどあっけなくセックスレスを解消できた方法

 

すると、

あんなに冷めきっていた夫婦関係に

光が差し始めたんです。

本当に驚くほど夫婦関係がどんどん

改善されていきました。

 

セックスレスを解消したというだけで

こんなに変わるの?っていう驚きと、

なんというか

セックスでそんなに変われてしまう自分への

恥ずかしさとか…

いろいろな感情が沸いてきました。

 

でも、

この先の夫婦関係どうなっていくんだろう…

と常に悩んでいたのに、

 

夫と笑顔で会話ができて、

食事のメニューや盛り付けにも気を遣えて、

普通にスキンシップができて、

気持ちが安定して…。

 

これが紛れもない事実なんです。

 

夫婦関係においてどれだけセックスが

重要なのかを認めざるを得ない経験になりました。

産後セックスレスから始まり

離婚を考えるレベルにまで夫婦関係が破綻したのに

そんな状況からでも復活できるんです。

 

ただ、なかなかそこまで夫婦関係が

厳しいものになっていると

セックスレスを解消するきっかけを見つけられないのも

事実ですよね。

 

私たち夫婦は、たまたま出会った『ベッド専用香水』

のおかげでそのきっかけを作ることができました。

 

あの時、きっかけを掴んでいなかったら

今頃はまだ胸が苦しい毎日を送りながら

「離婚」を考えていたかと思うと…

本当に産後セックスレスを解消できてよかったと

心底思います。