産後セックスレスを解消できて

半年以上が経ちました。

最近では、

日中の会話や夜の営み…など

夫婦間のコミュニケーションがしっかり取れて

精神的にとても安定した日々を送れています。

 

もうそんな日々が普通になり、

7年近くもセックスレスで

夫婦間もとてつもなく冷え込んでいたことを

普段は忘れかけているのですが、

 

その時のことに気持ちの焦点を当てると

やっぱりあの辛かった時のことが

まだありありと思い出されるんです。

 

産後セックスレス中に1番辛かったこととは?

我が家の場合、

セックスレスが7年近くと長く

一口に「セックスレス」と言っても

その間の夫婦間の浮き沈みは時によって様々でした。

 

序盤の頃は、セックスレスと言っても

まだ幼い子供二人の育児に奮闘していて余裕がなく

「あぁセックスレスだわ…」なんて意識することも

ほとんどなかったように思います。

着実に夫婦の間に距離は出来始めていましたが。。

 

問題が深刻化してきたのは

下の子の幼稚園生活も落ち着いてきて

私の生活にも心にも少し余裕が出てきた頃…

つまりセックスレス4年〜5年の頃ですね。

 

今振り返れば、

「もう終盤!もうちょっとだよ!!頑張れ!」

と言ってあげたくもなりますが(笑)、

当時はお先真っ暗状態。。

 

そりゃ4〜5年もセックスレスが続いて

夫婦間も冷め切っていれば当然ですよね^^;

 

この頃は、「離婚」という文字が

頭をかすめることも何度もありました。

学生時代の元彼、片思いだった人、

ついには芸能人までが夢に出てきて

夢の中で楽しいひと時を過ごしてるんですよ^^;

 

そして目覚めると

「あ〜最高の夢だったな〜♡」

「二度とこんな思いしないのか…」

と、落差の激しい感情を味わうんです。

現実には、心からの笑顔を交わすことなんて

ほとんどない私と夫。

(生活の流れ上の作り笑いはありますが)

 

そんな本当に夫婦としてどん底だったある日、

久々に夫と喧嘩をしたんですね。

 

新婚の頃や子供が産まれたばかりの頃は

お互い感情をぶつけることもあったし、

時には私が泣きながら気持ちを訴えることも

あったんですが、

 

もうこの頃になると、

「そんなことにエネルギー使いたくない…。」

「どうせ話したところで無駄だし…。」

と思っていて、喧嘩なんて全然していませんでした。

 

「喧嘩するほど仲が良い」とか

「喧嘩できるうちが花」という言葉を

聞いたりもしますが、本当その通りだなと

思います^^;

 

ところがその時は、

どうしても気持ちが抑えきれず爆発しちゃったんですね。

でも、そもそも夫婦関係が最悪な状態なので

決して建設的な口論にはならないんです。

私もどんどん強い口調で、夫を責めてしまいました。

言えば言うほど関係が悪くなってしまうような

マイナスでしかない口論です。。

 

夫はいつも喧嘩の時、

だんまりを決め込むことが多いタイプで、

その日も最初は私の口撃をただ聞いていました。

 

でも途中で珍しく口を開いてこう言いました。

 

「家にいても息がつまるよ。。

 俺が全部悪いんだろ…。」

 

決して私を責めるような口調ではなく、

嘆くような、諦めたような…そんな静かな口調で。。

 

この言葉を聞いた時、

私は雷に打たれたようにショックでした。

 

同時に、結婚前や結婚後うまく言っていた頃の

映像がさーっと頭に浮かび、

 

「あの頃、本当に心から大好きだった人に

《俺が全部悪い》《息がつまる》と

言わせている私ってなんなの?(泣)

どうしてこんなことになっちゃったの?

前のように、主人を「大好き」って思えたら

どんなにか幸せだろう…

もうそんな日は来ないんだろうか…

どうして私変わっちゃったんだろう…」

 

と、涙が止まりませんでした…。

 

ついさっきまですごい剣幕で感情を爆発

させていたのに(笑)。

 

 

産後セックスレス中、何が辛かったかって

この気持ちに気づき、

でも関係を改善する糸口は見えなくて、

「なんで私たちこうなっちゃったんだろう…」

と自問自答し自己嫌悪に陥る…

 

この無限ループが私は一番辛かったです…。

 

それに、はたから見れば

普通にうまくいっている夫婦に見えていたでしょうから

誰にもこんなに辛いってことを

話せない…というのも苦しかった。

 

逆に

自分の性欲が処理できない…とか

そんなことを辛いと思ったことは

ほぼありませんでした。

(むしろ自分の性欲にすら気づいていなかった)

 

感情をぶつけることすら避けていた時には

感じなかった気持ちが湧き出てきて、

でもどうすることもできないまま

相変わらず会話も笑顔もほとんどない

冷ややかな日々を過ごす…

 

本当切なかったです。。。

 

でも今思うと、

あの時喧嘩をしたことで

相手への感情がある意味復活し、

辛い葛藤もしばらく味わったけれど

それが後のセックスレス解消にも

繋がったんだと思うんですよね。

 

夫婦の会話も喧嘩もセックスも

夫婦間のコミュニケーションの1つ1つ。

蔑ろにしていいものなんて1つもない。

 

あの時は、

もう本当にこの状態から関係が良くなるなんて

考えられない…

と思っていたけど、

 

そんな私たちでも今では、

 

子供が寝た後の静かな時間に

晩酌しながら会話を楽しみ

週数回もセックスをするような

夫婦になれました。

 

いろいろなきっかけがあったと思うし、

時間が解決してくれた部分もあったとは思います。

 

でもセックスレスを解消できたことが

本当に大きかった…。

>>私たちが産後セックスレスを解消できたきっかけ

 

もう二度とあの頃のような関係には

陥りたくないと切に思います。。。