私が産後セックスレスに悩んでいた時、

ネットでたくさんの情報を探しました。

 

もちろん「解消法」

気になったのですが、

一番気になったのが

 

「産後セックスレスを解消前後の

夫婦関係の変化」

 

でした。

 

自慢じゃないですが、

産後セックスレス時の私たち夫婦の関係は

本当に冷め切っていました…。

リアルに冷めきりすぎていて、

友人なんかには絶対話せない感じです。

 

そんな私たち夫婦が

セックスレスを解消したら

何がどう変わったのか?を

いろいろな角度からレポートをして行きたいと

思っています。

 

手料理へ込める気持ちが3割増し↑↑

本当に自分でも笑えるくらい

あからさまな変化が起きました。

 

産後セックスレス中・・・ワンプレート料理

【理由】

  • 洗い物を極力減らしたい
  • 見た目で満足感を傘増ししたい
  • お皿を分けるほど品数がない
  • 準備しておくから帰って来たら勝手に食べてねスタイル

産後セックスレス解消後・・・1汁5菜くらい

【理由】

  • 疲れて帰って来る主人を喜ばせたい
  • 「美味しい」って言ってもらいたい
  • 食欲を満たしてあげたい
  • 主人がお風呂に入ってる間に食卓に全て並べる

 

なんていうかもう…

「わかりやすすぎる!」の一言(汗)

 

セックスレス中、

主人の食事の支度は

正直面倒でしかなかったです。

 

子供たちはまだ食べる量が

知れてるので

準備も大変ではないし

かわいい我が子の為なら

いくらでも作れます。

 

が、よく食べる我が主人の

夕食の準備はもう

面倒で面倒で。

 

それなりに作ってはいましたが、

明らかに「愛情」というスパイスが

皆無であることは

洗い物のためにお皿をけちることや

盛り付けの適当さから

明らかでした。

それが、セックスレスを解消すると

どうでしょうか。

 

まず思考が変わるんですよね。

「主人のために・・・」

という気持ちが芽生えている私は

たくさんの品数を用意し、

自分のやっていることを中断して

全て食卓に並べます。

 

このわかりやすすぎる

「食事の変化」は当然、主人も

真っ先に気づきますよね。

 

そうすると主人にも変化が起こります。

 

産後セックスレス中の主人

  • 無言で食べる
  • 「美味しい」などの感想なし
  • 無表情

産後セックスレス解消後の主人

  • 「これ美味い!」など感想を言う
  • 食べながらいろいろと話して来る
  • 「美味しかったー!ごちそうさま!」と言う

 

うちの主人に限らず、

多くの男性に当てはまると思いますが、

 

仕事から帰宅して、

妻が明るい表情で何品もの料理を

並べてくれたら…

 

それだけで癒されるんですよね。

 

「誰かのために食事を作る楽しさ」

「手料理を喜んでもらえる嬉しさ」

を、久しぶりに取り戻して

なんだか新鮮な毎日です。