産後セックスレスで悩んでいた時

「産後 セックスレス 解消法」

「産後セックスレス 解消体験談」

などのキーワードで検索し

夜な夜な布団の中でスマホを

見ていたことはしょっちゅうでした。

 

お悩み掲示板や専門家のコラムなどを

片っ端から読み漁ってわかったことは

 

一言に「産後セックスレス」と言っても

その背景は本当に人それぞれなので

当然解決に至る道のりも人それぞれだ

 

ということ。

 

そして、なんといっても

セックスレス(産後含む)に

悩む夫婦の多いこと…。

 

時には感情移入してしまって

涙ながらにスマホを見ることもありました。

 

夫婦の数だけ背景や状態も違うので

解決方法も

「これはどの夫婦にも絶対効果的!」

なんて言えるのもはなかなかないんですよね。

 

だからこそ、

長い間悩み続けて苦しんでいる人も

多いのです。

 

ネットで見かける産後セックスレス解消方法とは?

例えばネット上で

どんな解決法をよく見かけたかというと…

① 少しずつスキンシップを深めていく

  • 最初は手や肩に触れる
  • 次は手を繋いでみる
  • マッサージなどで触れ合ってみる
  • 抱きついてみる
  • 「いける!」と思ったらその流れに持っていく!

この方法、

私たち夫婦には合いませんでした。

 

そもそも

軽いスキンシップができる空気ではないのです(涙)

昔は毎晩手を繋いで寝てました…

でも、レスで悩むようになった頃には

もう何年も手を繋いでいない状態。

 

日常、身体が触れ合うことが全くないので

少しずつスキンシップを深めていく…

というのはちょっとハードルが高かったです。

② 夫の性欲を上げるために食生活を見直す

  • 性欲に効く栄養素No1の亜鉛(牡蠣・アーモンドetc)
  • アルギニン(豚肉ゼラチン(=角煮)・大豆類etc)
  • ビタミンE(植物油・アスパラ・鰻etc)
  • カカオ類(チョコレート)

確かに産後、食事にかける情熱は

軒並み低下…。

夜子供たちが寝た後、

やっと一人時間を過ごしている最中に

帰宅する夫への夕食は

少々気を抜いたものが多かったのは

事実です…。

(「手」ではなく「気」を抜いただけです笑)

でも…

主人の性欲に心配は無用^^;

それはさすがに付き合いが長い妻の私が

一番よく分かっています。

食事の量も多いほうなので、

性欲に働きかける栄養素を含め、

いろいろな栄養素が取れているはずでした。

 

じゃあ私の性欲は?というと、

これまた人並みかそれ以上にはある方です。

私たちは、どちらかの性欲が薄くて

セックスレスになっているわけではなかったので、

 

性欲を高めるための食事!

 

という切り口は私たちにはあまり必要ありませんでした。

 

③旦那のオナニーのおかずの好みを調査する

  • 旦那の性的嗜好をリサーチして希望に沿うプレイを実行してみる

これ、結構ネットで見かけるのですが…

ハードル高すぎませんか!?

旦那のスマホやPCの履歴をこっそり見て

どんな種類のAVを見てるか

チェックせよ!

ということですよね?

 

絶対に無理です…。

そもそも、うちの主人は

過去に私から頻繁なオナニーを

指摘された経験があるので

 

痕跡は徹底的に隠蔽しています!(断言)

 

AV視聴の履歴を残しっぱなしなどという

初歩的ミスは絶対犯しません(涙)

今はスマホに

「プライベートモード」がありますよね。

 

主人はそれでAVを見ているはずなので

履歴など調べようがありませんし

調べようとも思いません…。

 

仮に調べたとして…

なんかショックなジャンルのAVばっかり

見ていたら、

それこそレス解消どころでは

なくなりませんか??

 

そしてその希望に沿うプレイ…

その前にセックスレス解消への心が

折れそうです…

 

私たち夫婦にマッチした産後セックスレス解消法はコレ!

私たち夫婦がセックスレスを解消できたのは

本当に突然でした。

6年ものレスが突然解消したんです。

この6年なんだったの!?ですよね。

 

いや、解消できればもう

そんなことはどうでも良くなりました。

 

私たちにマッチした産後セックスレス解消法は

「非日常空間を作る!」

ということでした。

我が家の場合は「旅行✖️香水✖️少々のお酒」

私たち夫婦が

突然長年のセックスレスを解消できたきっかけは

 

まさに非日常の代名詞である「旅行」と

普段つけることのない「香水」と

景気付け(笑)の「お酒」

 

という「非日常」でした。

 

でも「旅行」に関しては

6年のレスの間にも何度か行っているので、

そこに加わった「香水」が

かつてない非日常を生み出してくれたんだと

思います。

さらにちょっと度の強めのお酒を飲み

二人ともガードが緩みました(笑)

 

この香水とはその名も「ベッド専用香水」!

購入するには勇気がいるネーミングかもしれません。

 

でもご安心くださいね。

特に怪しいパッケージでもなく

怪しい香りなわけでもなく、

普段使いもできる

甘い香りの可愛らしい香水です。

 

 

「旅行」となると、

そうそう頻繁にあるものでもないですが

それぞれの夫婦にとっての「非日常」を作るって

そこまで難しいことではないのかもしれません。

 

私たち夫婦に効果のあった

「臭覚にアプローチする」というのも

立派な非日常!

 

もっと直接的に

「視覚にアプローチする」手法で

外見や下着で非日常を作るのも

アリかもしれません。

 

寝室のベッドのシーツやライトを変えてみる

いつもと違う手触りの良いパジャマを着てみる

 

などなど、

マンネリしすぎた日常においては

そんな些細なことでも

「非日常」と感じられると思うんです。

 

でも…

私たちが使った香水…

なかなかの仕事してくれますよ(笑)

 

主人曰く

「男はいい匂いに弱いし、性欲も刺激される」

とのこと。

 

女子は、いい香りで性欲が刺激されるって

あんまりない気がするのですが

男性は違うんですって。

 

試してみる価値はあると思います。

>>『ベッド専用香水』の詳細是非見てみてください♪