旦那さんに立ち会い出産してもらいましたか?

私は2回とも夫に立ち会ってもらいました。

 

立ち会い出産が感動的な出産の必須項目的な

扱いになったのって

割と最近のことのように思うのですが

今では

「立ち会いしてくれないなんてありえない」

「旦那さんに有無を言わせずバースプランに

《立ち会い出産希望》と書いた」

という声も良く聞きますし、

 

どこか「立ち会い出産が当然…」みたいな流れ

あるような感じさえしますよね。

 

私の母は

「出産は男性に見せるようなものではない!

女の仕事なんだから私は絶対に見られたくなかった」

と言っていました。

 

私自身、初めての妊娠中は

「絶対立ち会ってほしい♡」という

何というか「出産に抱く幻想を叶えたい!」

だったり

「それが夫婦の絆を深めるに決まっている」

みたいな考えがあったのですが、

 

2度の出産をし、

ママ歴ももうすぐ10年になる今では

母の言葉の意味がわかる気がするんです。

 

産後セックスレスの原因を考えるとき

「立ち会い出産がきっかけ」という声も

よく聞きますよね。

 

 

そしてつい最近も、友人の一人が

「ずっとご無沙汰なのは立ち会い出産が原因かも…」

なんて話をしてました。。

 

私たち女性が望みがちな立ち会い出産って

実は産後セックスレスの引き金になっている可能性も

大いにあるんですね…(涙)

 

友人の話を聞いたこともあって

ちょっといろいろと考えてみたくなりました。

 

立ち会い出産と産後セックスレスってやっぱり関係あり?

これについては

夫婦によるので一概に言えないと思いますが

 

「立ち会い出産に不向きなタイプ」だった旦那さんが

妻の要望に「嫌だ」とはとても言えず、

空気を読んで立ち会った…

 

という場合なら、

それが産後セックスレスの原因になっている可能性は

大いにあると思います。

 

しかもおそらく、

そうやって空気を読んでくれた旦那さんは

「立ち会い出産のせいでできなくなった」

なんて恐らく言葉にはしないですよね。

 

 

では、

「立ち会い出産が産後セックスレスの引き金になる」

というのは、

具体的にどういうことなのか…

とちょっと考えてみたいと思います。

 

 

出産って無事に赤ちゃんが生まれてきてくれるまで

何が起こるかわからないし

産んでいる私たち自身もどんなことになるのか

自分でも想像がつきません。

 

立ち会い出産のイメージというと…

 

旦那さんには

横に立ってもらって手を握ってもらう

汗を拭いたり痛いところをさすったりしてもらう。

穏やかに…時にすこしだけ苦しい声を出しながらも

旦那さんからの励ましを受けながら

痛みに耐えて頑張って、

赤ちゃんついに誕生!

旦那さんは感動で涙…!

「よく頑張ったね、ありがとう」

と頭を撫でてもらう…

 

きっと旦那さんもこういう流れを予想して

立ち会いにオッケーを出したかもしれません。

 

でも実際は…

 

あまりの痛みに、手を触られるだけでも怒りが!

何されても的外れで旦那の存在にイライラ…。

穏やかに産みたかったけど、

壮絶な痛みで絶叫・雄叫び・腹からの唸り声…。

無事赤ちゃんは誕生するも

自分の下半身と赤ちゃんは血だらけ…。

そのうちドロドロの胎盤が登場。

そしてお股全開であそこを縫合されて悶絶…

 

こういう流れは実際ごく一般的ですよね^^;

安産でもこの流れは普通です。

 

これを全て旦那さんが見届けて問題ないか?

というところですよね。

正直、どの1つを取っても

男性にとってトラウマになってもおかしくない

ショッキングな場面になり得ます。

 

あまりにも強烈にその場面がインプットされてしまったとしたら

産後は当分旦那側のセックスレスになったとしても

責められない気がしませんか?

 

女性は、

赤ちゃんがお腹に宿った時から

十月十日をかけて

すでに体も心もかなり

「母」になった状態で出産を迎えますよね。

 

出産は命がけの大仕事なわけで

なりふり構って入られませんし、

腹から声を出し、絶叫しながらも

新しい生命を生み出します。

 

一方、旦那さんはといえば、

お腹がだんだん大きくなる妻を

毎日見ていたとしても、

出産日の時点で

父親になるリアルな実感を持てていない人が

大多数じゃないでしょうか…。

 

その状態で突然、

ものすごい現場に立ち会うことになったら…

それが妻の切なる希望で断れなかったのだとしたら…

 

考えただけでも不安になってしまいます。

そもそも男性は「血」すら

見慣れてないですからね。。

 

ちなみに我が家の場合。

私の夫は、

立ち会い出産について「別にどっちでも…」

というスタンス。

そもそも夫は妊娠出産という過程において

常にどこか他人事であったため

私としては

「夫に励ましてもらって感動の瞬間を共有したい♡」

というよりは

「こんなに私が大変な思いをして産むというところを

しっかり見ておいてよね!!」

という気持ちのほうが大きかったんですね(笑)

 

というわけで2回とも立ち会いだったのですが…

まず、私が2回とも超安産でして。

陣痛開始から出産までどちらも約4時間。

「うぅぅぅ」と声が出ることはあっても

絶叫したり暴れたり…ということは全くなし。

(痛みは壮絶でしたが…)

夫は、常に私の頭の位置が立ち位置だったため

いろいろな生々しいものをほぼ見ていない。

 

という、立ち会い出産的には理想的とも言えそうな

出産内容だったので、

きちんと確認はしていませんが

立ち会い出産が産後セックスレスの引き金…

にはなりませんでした。

 

私としては、「なんだ、そんなに苦しそうじゃないし

出産って言うほど壮絶じゃないんだな」

なんて思われていそうで不満だったのですが(笑)。

 

痛みに対して、声に出して絶叫して乗り越えるタイプ

声に出すより食いしばって無言で耐えるタイプ

それぞれですよね。

私は完全に後者なので、夫から見たら「楽勝」と

思われたかもしれません…悔しいっ!!

 

ちょっと話が逸れましたが、

我が家の場合は、立ち会い出産が直接の原因ではなくとも

産後しっかりとセックスレスになっていますので、

当然ですが、立ち会い出産だけが

産後セックスレスの原因というわけではありません。

 

立ち会い出産で産後セックスレスになってしまったら!?

もしも自分の旦那さんが

立ち会い出産がきっかけで

セックスレスになってしまったら

妻として何をするのが最善でしょうか?

 

自分が命がけで新しい生命を生み出した

その場面がトラウマでセックスレス…

だなんて、怒りさえ覚えてしまいそうですが

その感情は堪えて…

 

セックスレスという状況を

なんとかしなければなりませんよね…>_<…

 

 

具体的にはどんなことをしたら

その状況が変わるのか…

考えてみたいと思います。

 

言葉・態度で責めない

「立ち会い出産のせいだなんてよく言えるね!?」

「私が死ぬ気で頑張ってたのに、ひどい…」

「自分から立ち会いたいって言ったんじゃなかった?」

 

こんな言葉を投げたくもなりますが(笑)、

それを言ったら傷口に塩…。

致命的な後押しになりかねません。。

 

やきもきする気持ちで爆発しそうかもしれませんが、

感情的にその話題に触れるのは避けた方が良いですよね。

 

それから、言葉に出さずとも

無視とか明らかな冷たい態度…は

立ち会い出産が原因…の域を超えて

夫婦関係に大きな亀裂が入る可能性も!?

(我が家もそうでした…)

 

立ち会い出産が原因かどうかにかかわらず、

レスについて

言葉や態度で旦那さんを責めるのは

やめておいたほうが無難です。。

(そんなこと頭ではわかってるんですよね 

わかります…^^;)

 

授乳や子供とのバタバタお風呂タイムでの無防備な裸体をなるべく見せない

「出産」のシーンがトラウマとなっている旦那さんは

「妻=子供の母親」

というイメージが

かなり強くなってしまっていると思います。

 

そんな旦那さんの前で日頃から授乳

そして時に裸で子供を追いかけるはめになる

子供との入浴タイム…

これらを普通に見せてしまうと

さらにレスを助長してしまう気がしてなりません。。

 

授乳を見せない!なんて

ある意味すごく悔しいし

(母親は精神的にも肉体的にも授乳によって

かなり負担を強いられながらも日々頑張っていますからね)

 

1日で1番疲れる子供とのお風呂タイム、

好んで裸で追いかけ回してるわけではないですが、

 

旦那さんは「男性」であり

私たちとの間には性別という大きすぎる壁が

立ちはだかっているんです…。

 

切ないですが、授乳やお風呂タイムの大変さなんて

男性には理解できないんです。

 

理解できない上に、

その姿を見続けていると

「さらに女として見られなくなる」なんていう

男性すらいます(涙)

 

立ち会い出産がきっかけでレスな旦那さんに限っては、

「おっぱいや裸体=母親像」と

思われないよう、

できる限り見せないようにしたほうが

懸命だと思います(>_<)

 

授乳ケープやバスローブを是非使いましょう!

 

旦那さんの前では女性らしさを意識

これは直接的な努力!

「私は子供たちの母親にはなったけど、

あなたの前では女よ♡」

というアピールをしていきたいところ^^

 

私の過去を振り返って

「こうしておけば7年もレスせず誘ってくれたかも」

という思いも踏まえて考えます^^;

 

旦那さんたちが帰宅する頃の私たち…

結構疲れ切っていますよね。

レス中ならなおさらその疲れが

表情からもオーラからも出まくっていそうです^^;

 

余談ですが、私以前(結婚前)占いで

「疲れとストレスでオーラが黄色い」

と言われたことがあるんです(笑)

 

産後、殺伐としていた私も

きっと真っ黄色なオーラを放っていたと思います。

 

部屋着もくたびれ、

髪もきちんと乾かさないまま自然乾燥してしまって

バサバサ…

その状況で旦那さん帰宅…

 

これはちょっと本当に避けたいっ!!

自戒の意味を込めて強く言いたいです(>_<)

 

まず、くたびれた部屋着を改めましょう

せめて上下お揃いのきちんとしたパジャマを

着ておきたいです。

 

そしてバサバサの髪は猛烈に

見た目印象を悪化させますから、

オイルをつけたり、ブローし直したり、

きちんと結ぶ…

など髪の毛のケアもかなり重要だと思います。

化粧をして待つ…なんていうのは

現実的じゃないですが、

部屋着と髪のケアに気を使うだけでも

だいぶ印象が変わりますよね^^

そこにいい香りを加えることができたら

とりあえず見た目は完璧です ◎

嗅覚への刺激を侮ってはいけません♪

我が家のレス解消も、嗅覚を攻略したのがポイントでした。

>どうせなら旦那さんの性欲を刺激する香りを♪

 

そして帰宅した旦那さんに

真っ先に今日の子供の様子を報告するのではなく

まずは旦那さんの話を聞いてあげる…

そして「お疲れさま♡」と

労いの言葉をかける…。

 

ここも大事なポイントですね^^

 

 

休日も、

「エルゴをつけやすい服装」

「子供対応のため髪は1つに結ぶ」

という選択になりがちなのですが、

旦那さんのために

髪を巻いたり…スカートをはいたり…と

少しだけ「女子」を意識したい!

 

 

あとは、耳が痛い「産後の体型」

なかなか取り組めないところでもありますが、

ながらダイエットでもいいので

努力はしたいところ。

 

産後にレスと無縁な奥さんたちって

やっぱり体型も維持している方が

多い気がするんです。

2〜3キロの産後太り…

なら全然問題なさそうですが、

5〜6キロとなってくると

見た目もだいぶ変わってきますよね。

 

旦那さんにその気になってもらうには

ここも外せないポイントと言わざるを得ません。。

 

「え、たったそれだけ?」

って思った方もいるかもしれません。

 

でも私はたったこれだけのことが

当時は全くできていませんでした^^;

 

なんでこんなに女性ばかり努力しなければいけないんでしょう。。

勝手に(←と言ってはいけないけれど)レスになっておいて

こっちが努力ばかりなんて…!!

でも、夫婦間のセックスの大切さは

産後だけではなく40代50代になっても変わりません。

 

レスが長くなればなるほど

レス解消も難しくなるので、

できることなら産後早めに対策を打ったほうが

絶対良いです!

誰のためでもなく

将来の自分のために取り組んでください(>_<)

 

立ち会い出産からの産後セックスレス解消法を考えて気づいたこと

妻側が「立ち会いしなくていいよ」と

言ったのに旦那さんの強い希望で

立ち会い出産を選択した場合

 

産後セックスレスになっていなければ

全く問題ないのですが、

 

もし産後セックスレスとなってしまった場合は

これもまた対策が必要です。

 

最初にも書いたのですが、

「立ち会い出産が原因でできない」なんて

どストレートに言葉にする旦那さんは

少ないと思うんですね。

 

自ら希望して立ち会ったならなおさら…。

 

産後にセックスレスとなってしまっているのなら、

少なからず立ち会い出産の影響があるかもしれません。

 

それならばどう対策を打てばいいか…といえば、

前章で書いたことと同じなんですよね^^;

 

というか、たとえ「立ち会い出産が原因」でなくとも

産後にセックスレスが訪れている場合、

妻側がしたほうが良いことは全て同じだということに

気づきました。

 

  • 言葉や態度で責めない
  • 授乳や裸を気軽に見せない
  • 旦那さんの前で女性らしさを意識する

 

これ全て当てはまると思うんです。

もちろんこれ以外にもできることはたくさんありますけれど…。

 

結局は、原因が立ち会い出産であろうがそうでなかろうが

産後セックスレスに陥った夫婦は

できる限り早めの対策が必要不可欠だ

という結論にたどり着いてしまいました(笑)

 

どちらかといえば夫側レス寄りの内容ではありますが、

妻側の努力は効果絶大だと思います。

 

男性というのは、妻が母になっても

常に妻に「女性らしさ」を求めたい性だと、

自分の夫を見ていてもつくづく感じるからです。

私たちにとっては、

それが少々負担になることもありますが、

夫婦として歩む道のりはこの先まだまだ

果てしなく長いのです。

 

子供中心の生活を送り続けて

ふと立ち止まった時に

夫婦関係が冷え切っていることに気づいても

修復するのは簡単ではありません(>_<)

 

産後、育児に家事に本当に大変ですが、

旦那さんとの関係を改善するためにする努力で

得るものはとても大きいと思います♡

 

 

例え、お互いが希望した立ち会い出産が原因で

産後セックスレスになってしまったとしても、

お互いができる努力はたくさんありますから、

諦めずにできることを継続していきたいですね^^

>>ちなみに私たち夫婦のレス解消はこんな感じでした