先日、

一人でAVを見てみたんです。

 

ムラムラしていた…とか

一人でしたかった…とかではなく、

私の中にあったのは好奇心のみ(笑)

 

つい1年前までは

ほとんど無縁だった夜の生活が

今では日常生活にぴったり寄り添うようになり、

次第に、

アイテムを使ったり

>>リュイールホットのレポート

ムダ毛やニオイをどうするかと頭を悩ませたり…

 

私の思考回路もだいぶ変わってきました。

(いい意味で)

 

そんな中で、ふと

AVってどんな感じだろう・・・

と興味が湧いたんです。

 

今まで、もちろんちらっと目にしたことはありますが

自分から積極的に見たり

ましては夫と一緒に見たり…

ということは全くなかったんですね。

 

以前は私に気づかれないように

毎日のようにAVを見ていた夫…

 

今では夜の夫婦生活で満たされるのか

おそらくほとんどAVを見ていないと思うのですが、

夫がそこまで毎日お世話になっていたAVを、

レス解消して精神的にフラットな状態で

ちょっと見てみたいと思ったんですね^^

 

レスを解消した妻がAVを見てみた感想

とりあえず思ったのは…

 

  • わわ…アクロバティック!
  • 激しすぎて痛そう…
  • 女優さんの演技がすごい…
  • これを参考にされては困る!!

 

ということ。

 

ジャンルにもよるのでしょうが、

本当激しいし女優さんの反応もすごくて、

よく言いますが、まさに

「アダルトビデオはファンタジー」

ですね。

 

視覚・聴覚への刺激が半端ないなと思いました。

でもよく考えれば当たり前ですよね。

 

映像だけで最高潮まで興奮させて

「処理」してもらうのが主な目的ですからね。

 

あれだけの刺激がお膳立てされていれば

そりゃ簡単に興奮するでしょうし、

そのお手軽な性的刺激を求めて

毎日習慣のように鑑賞して一人で処理するのも

わからなくはないなぁと…。

 

その手の無料動画も

スマホで本当簡単に見れますからね。

昔のように、アダルト「ビデオ」を

夜な夜なこっそりテレビで見る必要なんてないので

お手軽すぎて、習慣化するのは

ある意味当然なのかも…。

 

でも、だからこそ

夫婦の場合

アダルト動画の見過ぎは

セックスレスを助長するようにも思えたり…。

 

それにしても

その内容たるや、本当アクティブですよね^^;

 

体位何回変えるの!?

3点倒立並の体勢で挿入されてるのって本気?w

オーラルセックスしてあげてる状態で喘ぎ声?

超激しいピストン&それで感じまくる(演技の)女優さん…

 

あぁファンタジー♡(笑)

 

AV女優さんたちは

本当に美しい体で見惚れるくらいですし

感じている演技も素晴らしいけれど…

 

とにかく基本激しすぎですよね。。

挿入にしても手での愛撫にしても

痛そうとしか思えない…

(もちろん男優さんのテクニックで

視覚への刺激を最大限にしているのですが…)

 

そして女優さんもとにかく

感じまくり(の演技)で常に喘いでいます

 

こういうのって当然、

視覚的刺激が全てのアダルト動画だからこその演出であって

現実のパートナーとのリアルな営みとは

全く別ものであるべきですが、

 

毎日習慣のごとく

こういう激しいファンタジーに慣れ親しんでいると

その区別もつかなくなってしまう危険は

大いにありますよね。

私の夫がそうだったように…

 

夫たちよ、AVを理想のセックスと思わないでね

何を隠そう私の夫も以前は

ほぼ毎日アダルト動画にお世話になっていたタイプ。

 

性欲強めな30代男性が

7年もセックスレスだったんですから

当然かもしれませんね。

 

ただ、あまりにAVに知識を刷り込まれすぎて

レスを解消したばかりの頃は

もう明らかに

 

「これAVの真似でしょ…」

 

 

という内容が多かったんですね(汗)

 

いやいや、そういう激しいの

求めてないから…^^;

というようなものとか。

 

こちらをイカせることにやたら拘ったりとか。

激しくすればイクと思っていたんでしょうね。。

痛いんでやめてください…。

 

あと、体位を5〜6回変えたり!

だんだん乾いてくるので

やめてください…。

 

 

AVが悪いなんて思いません。

時々見て、お世話になる分には

全く問題ないと思います。

 

でも…

アダルト動画で繰り広げられている内容が

当たり前と思うのなら

これは大問題!!

 

「妻が全然気持ち良さそうじゃない…

激しくしても声があまり出てない…

《イクー!!》って言わない…」

 

など、AV女優のファンタジーな演技を

女性の普通の反応と勘違いして

 

リアルな営みは、なんだか反応薄くてつまらない…

だからセックスじゃなくて

一人ですればいいや…

AVのほうが楽しいし〜

 

なんて思われたんじゃたまりません!

 

そういえば、

先日紹介したDaiGoさんの本の中にも

 

セックスが下手な男は摩擦する

 

という一文がありました。

 

激しいピストン、激しい手さばき…

全て「摩擦を与えれば気持ちいいはず!」

という思い込みですよね。

 

でも実際、

AVを教科書のようにして知識を得ている旦那さんなら

妻の反応がちょっと思っていたのと違う…

ということが積み重なって

レスになっていく…

ということも十分考えられると思うんです。

 

 

 

目の前のパートナーの

表情を良く見て、体をよく触ってみて

会話も挟みながら

肌を重ねることの気持ち良さを感じつつ

二人だけの営みを築いていけたら

きっと最高のセックスが出来上がっていくのでしょうが

 

AVを参考にしている限り、

それはおそらく叶わないですよね。

 

AVを楽しむのは構いません。

でもAVを妻に投影して

自己満足、もしくは勝手に落胆するのは

どうかやめてくださいね、

声を大にしていいたいです!

 

セックスレス解消のために妻が参考にするのはアリ!

ただ、逆にこういう考え方もできます。

 

「男性はAVみたいな反応を喜ぶ」

 

ということ。

 

セックスレス気味だったり

ちょっとマンネリしてきたな…

 

という時は、

女性のほうがAVを参考にして

ちょっとオーバーにリアクションしてあげたり

女優さんのように

積極的な姿勢を取ってみたりするのは

ありかもしれないですね!

 

もちろん、

それが当たり前と思ってもらっては困るので

さじ加減が難しいところではありますが^^;

 

「あれ、いつもと違う!」

「そんなことしてくれるの?」

「こんな官能してくれるの?」

「なんかあったのか…?(不安)」

 

なんて旦那さんを思わせることができたら

お互いにとって良い刺激になりますよね!

 

男性がAVを参考にすることはあまり頂けないですが

女性がリサーチがてらAVを見てみるのは

案外良いのかも^^なんて思いました。

 

ちょっといろいろ試してみます(笑)

 

リビドーロゼ